不妊治療 費用

Image Replacement

しあわせ妊娠マニュアルについて

不妊治療で精神的にも経済的にもその負担に苦しんだ・・・・
そんな不妊でお悩みのあなたへ子宝の知恵を贈ります。

かわいい赤ちゃんを授かるための知恵

不妊症とは

ninshin-2.gif

不妊症とは避妊していないのに2年間妊娠に至らない場合を医学的に不妊症と定義しています。
不妊症を2年とする根拠は1回の排卵につき妊娠を期待できる割合は10%〜25%くらいですので2か月に1回、タイミング良く性交が成立したとして平均8カ月から20ヵ月で妊娠できる計算になります。結婚してから特別避妊をしていなければ1〜2年のうちに約90%のカップルにが妊娠できることになります。
不妊症は10組に1組が不妊症と考えられていて、昔は女性に多く原因があると思われていましたが、現在では不妊の原因は男女とも半々ということが分かっています。
ただ原因不明で男女とも特別原因が見当たらなくてもなかなか妊娠できないカップルもいます。

不妊治療の費用

初めての受診は健康保険適用の医療費くらいです。
・人工授精 1回につき1万〜3万円で3回〜5回くらい受ける人が多いでしょう。
      年齢や不妊の原因により多くても10回くらいまでです。
・体外受精 約30万円が目安です。
・顕微授精 約50万円が目安です。
不妊治療は保険の適用外が多いので病院に問い合わせると詳しく教えてもらえます。
平均して100万円くらいかかる人が多いといえます。
一定の条件を満たせば不妊症治療の助成金が出るところもあります。
だいたい10万円〜15万円くらいですので各都道府県、市区町村に問い合わせてみるといいでしょう。

不妊症の検査・治療の期間

不妊症の原因を調べる検査だけで1〜2ヶ月かかり約1年はかかることは覚悟しておいたほうがいいと思います。
もちろん検査結果や治療の効果によって根気良く取り組む姿勢が必要になります。